FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8822-11.jpg
DSCF8821-11.jpg
DSCF8824-11.jpg
DSCF8826-11.jpg
DSCF8827-11.jpg
DSCF8828-11.jpg
DSCF8829-11.jpg
DSCF8832-11.jpg
8月3日(木)午前中は、昨日に引き続き2日連続での「ももやまこども将棋教室」。36名が受講。

最初に、将棋は数を指すことも必要ですが、一方では「一局の将棋を大切に考え」納得のいく将棋を指すことも必要と話す。

大盤講座は「詰将棋問題」を出題。5手詰めの解答を符号で答えられるようになりました。

大盤講座終了後「対局マナー」について、昨日に問題になったことをみんなに話し、「困ったこと」や「問題が起きれば」手を挙げて先生を呼ぶことを再徹底した。

<昇級記録>(4名)
黒川英寛8級→7級(4連勝)
前田暁成10級→9級(3連勝)
梅村真弘12級→11級(3連勝)
田代涼太郎16級→15級(3連勝)
スポンサーサイト
DSCF8789-11.jpg
DSCF8788-11.jpg
DSCF8793-11.jpg
DSCF8795-11.jpg
DSCF8796-11.jpg
DSCF8797-11.jpg
DSCF8798-11.jpg
8月2日(木)午前中は「ももやまこども将棋教室」36名が受講。

最初に8日(水)イオンモールKYOTOで開催の「親子で体験!!京の地蔵盆」の案内

大盤講座は「必至問題」王手は追う手にならないように、実戦で活用してもらいたいです。

それと以前より「対局マナー」の一つとして実施している「対局カードによる対戦が終了後、盤面を初形に戻すこと」を習慣にすることを再徹底。

このことを徹底することにより、駒の紛失防止と次の対戦がスムーズにできるメリットがあります。将棋大会などで実践してもらい、波及効果を期待しています。

<昇級記録>(10名)
松本啓吾7級→6級(5連勝)
川地風詩7級→6級(8勝2敗)
髙木里織汰8級→7級(4連勝)
瀬木成希8級→7級(4連勝)
堤田陽羽11級→10級(4勝1敗)
片岡大河11級→10級(3連勝)
伊藤克己15級→14級(4勝1敗)→13級(3連勝)
成田晃太朗15級→14級(4勝1敗)
岡田徹平16級→15級(3連勝)
吉川雄也17級→16級(4勝1敗)