FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8635-11.jpg
DSCF8642-11.jpg
DSCF8643-11.jpg
DSCF8644-11.jpg
DSCF8653-11.jpg
DSCF8662-11.jpg
DSCF8663-11.jpg
DSCF8664-11.jpg
DSCF8667-11.jpg
DSCF8676-11.jpg
DSCF8686-11.jpg
DSCF8687-11.jpg
DSCF8691-11.jpg
DSCF8688-11.jpg
DSCF8692-11.jpg
DSCF8693-11.jpg
DSCF8696-11.jpg
DSCF8698-11.jpg
DSCF8700-11.jpg
DSCF8702-11.jpg
DSCF8704-11.jpg
DSCF8710-11.jpg
DSCF8711-11.jpg
DSCF8715-11.jpg
DSCF8716-11.jpg
DSCF8717-11.jpg
DSCF8670-11.jpg
DSCF8718-11.jpg
DSCF8719-11.jpg
DSCF8723-11.jpg
DSCF8724-11.jpg
7月28日~29日の1泊2日で恒例となった「第4回夏休み将棋合宿in中川」を企画し開催する予定でしたが、台風12号の接近が予測される中、最悪の事態を考え中川での将棋合宿は取りやめる勇気を持つことがベストであると行政の指導。これを受け、主催者「日本将棋連盟京都府支部連合会」として三役で協議し、会場変更で開催することを 判断。

急遽、京都市内で代替会場を当たった結果、幸運にも「島津アリ-ナ京都(京都府立体育館)」の会場が確保出来、開催決定に漕ぎつけました。

プロ棋士6名(山崎隆之八段、中尾修七段、野間俊克六段、安用寺孝功六段、西田拓也四段…1日目、森信雄七段…2日目)、運営役員7名に加えて、立命館大将棋部・保護者の方など10名のお手伝いを頂き、総勢125名が参加。

京都駅八条口アバンティ前に集合し貸切バス2台で島津アリーナ京都に向けて出発。

開会式では来賓として、在田京都市教育長、松本北区区長にお越し頂きました。

その後、将棋交流大会、指導対局などのスケジュールをこなしながら、遠方から参加頂いた方々の宿泊手配が不足していたので、当日に宿泊数増加を申し入れた結果、ルビノ京都堀川で28名+20名、宇多野ユースホステルで8名+8名が確保出来、遠方からの参加者の宿泊対応が可能となり部屋割りを決定。

近隣の方々には、事情をご理解いただき、通いでの参加ご協力をお願い致しました。

参加いただいた皆様には、将棋講座、指導対局、将棋交流大会など、将棋に親しむとともに、保護者の方々に好評の「ヨガ教室開催」など楽しい時間を満喫。

また、会場変更にも関わらず、ほぼキャンセルなしで参加頂いた子ども達には、プロ棋士の先生とのツーショット写真と署名色紙を日本将棋連盟京都府連よりプレゼントとして用意しました。

急な予定変更で至らない点があったと思いますが、主催者として精一杯出来るだけのことはさせて頂きましたので、子ども達および保護者の方々に取っても、夏休みのいい思い出になったことと思っております。

閉会式では、山崎八段より子ども達に対して、対局マナーはもちろんですが、日常生活でのマナー(食事の食べ残し、床に落としてもそのままなど)をキッチリと身に着けるようにとのお話を頂きました。

表彰式は、将棋交流大会(A級、B級)と指導対局の成績結果で、京都教育長賞、優秀賞、優良賞、努力賞を決定。賞品は北山杉トロフィーです。

参加頂いた子ども達・保護者の皆様、プロ棋士の先生方、ご来賓の方々、京都府連運営役員・スタッフの方々、食事の提供をお願いしました「庵・山頭火」さま、おつかれさまでした。

皆様方のおかげをもちまして、無事に夏休み将棋合宿が開催出来たことを感謝申し上げます。ありがとうございました。

スポンサーサイト