FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8310-11.jpg
DSCF8311-11.jpg
DSCF8312-11.jpg
DSCF8316-11.jpg
DSCF8317-11.jpg
6月23日(土)午後からは「第20回記念佐藤康光杯争奪将棋大会記念対局・佐藤康光九段と北村桂香女流初段」との「目隠し将棋・角落ち」を観戦の為、八幡市文化センターへ出向く。

盤面解説は平藤眞吾七段、聞き手に藤井奈々女流2級です。

下手が中飛車から美濃囲い、上手は趣向を凝らして向飛車。

下手の捌きが奏功し上手王に迫る。端からの上手の反撃から下手玉に必至がかかる。

最後は秒読みの中、下手が上手王を見事に即詰めに寄せ切った見ごたえのある好局でした。

夕方からは「吉兆松花堂店」において祝賀会に京都府連として廣田会長と共に出席。

出演プロ棋士及び野間俊克六段、堀口八幡市長、森川市会議長はじめ吉村大会実行委員長、八幡市の関係者の皆様との懇談と佐藤会長ともゆっくりとお話が出来、有意義なひとときでした。

座が和んだ時に、佐藤会長より堀口市長に三段免状が贈られました。

明日は第20回記念佐藤康光杯争奪将棋大会です。A級で出場してきます。
スポンサーサイト



DSCF8281-11.jpg
DSCF8286-11.jpg
DSCF8287-11.jpg
DSCF8289-11.jpg
DSCF8291-11.jpg
6月23日(土)は、9時30分~12時まで「東部文化会館」において「やましなこども将棋スクール」4回目の開講日。

12名の子ども達が受講。

最初に将棋界の話題です。王座戦挑戦者決定戦(先手・深浦康市九段VS後手・藤井聡太七段)の内容。

名人戦は佐藤天彦名人が防衛し3連覇。

棋聖戦は現在、羽生善治棋聖1勝、挑戦者・豊島将之八段1勝で第3局が大一番。

25日(月)には、竜王戦決勝トーナメント戦(藤井聡太七段VS都成竜馬五段)が開幕。

今日の大盤講座のテーマは「歩の格言・手筋」の復習と「香車の手筋」「桂馬の手筋」。

折立冨美男棋道指導員と共に解説。

小休止のあとは、指導員3名(小野、折立、阪田)による4面指し駒落ち指導対局を行う。

第5回やましなこども将棋スクールは、7月15日(日)9時30分~12時、東部文化会館にて開催。会費は500円(当日持参)です。

受講される場合は、参加人数を把握の為事前に連絡をお願いします。問い合わせ先・・・090-1815-6018(小野)