FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF6172-11.jpg
DSCF6174-11.jpg
DSCF6175-11.jpg
DSCF6180-11.jpg
DSCF6178-11.jpg
DSCF6176-11.jpg
DSCF6182-11.jpg
DSCF6186-11.jpg
DSCF6184-11.jpg
DSCF6189-11.jpg
DSCF6191-11.jpg
3月6日(火)午前中は山科中央老人福祉センターでの「初めての将棋教室」の開講日。

今回の大盤講座は先手・佐藤さんVS後手・島さんの対戦を阪田指導員と共に解説。

島さんは「初めての将棋教室」を卒業して間がないのによく善戦されました。

佐藤さんの攻めが切れた時に攻めに転じればよかったのですが、その対応が課題でした。

その後、「寄せの問題」を出題。「王は下段に落とせ」のヒントを言って符号で答えてもらいました。

第2回初めての将棋教室OB・OG将棋大会の準決勝は、佐藤さんVS安澤さんの一戦。佐藤さんが勝ち上がり、

A級・B級の優勝者(A級・鵜頭さん)VS C級・D級の優勝者(C級・佐藤さん)の決勝戦(飛車落ち対局)となりました。

阪田進指導員には決勝戦の棋譜を取ってもらいました。結果は、鵜頭さんが優勝。2連覇です。

僕は、将棋大会の審判と、初めての将棋教室の6ヶ月講座担当。5名(うち女性4名)の方が受講.

「素抜き」「速い手・遅い手}の解説です。

将棋教室終了後、昼食は、祇園の「天下一品」のラーメンが混んでいたので、インド料理にチャレンジ。

八坂神社は着物姿の人が多く、目に付きました。

三十三間堂の前にあるお寺に梅が満開。綺麗に咲いていました。

そののち、京都東山支部・西澤終身相談役にお願いの要件と府連イベントの打ち合わせのため、東山将棋センターへ出向きました。

お願いをお聞き入れ頂き、感謝・感謝です。
スポンサーサイト