FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF5406.jpg
DSCF5407-11.jpg
DSCF5411-11.jpg
DSCF5416.jpg
DSCF5417-11.jpg
DSCF5421.jpg
1月24日(水)午後より折立指導員と本年最初の将棋教室になる「京都市みぶ身体障害者福祉会館・将棋教室へ出向く。寒風の中、12名が受講。

最初に、朝日杯将棋オープン戦の準々決勝で藤井聡太四段が佐藤天彦名人に勝利し、準決勝で羽生善治二冠と公式戦初対局が実現。
羽生二冠との対戦が楽しみです。

大盤講座は、第67期王将戦第1局・先手・久保利明王将VS後手・豊島将之八段の棋譜を並べて鑑賞。

序盤は相振り飛車で対峙。

中盤で後手が低い陣形から機敏に動き先手陣を肉薄。

終盤では後手の「と金」攻めが奏功し先手玉を寄せ切った一局。

後手の会心譜で力強い指し手が印象に残りました。

小休止のあと、折立指導員と共に6面指し指導対局(平手~六枚落ち)を行う。

僕は6面指しで4勝2敗の成績。
スポンサーサイト