FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF5337.jpg
DSCF5341.jpg
DSCF5343.jpg
DSCF5344-11.jpg
DSCF5346.jpg
DSCF5352.jpg
DSCF5363.jpg
DSCF5364.jpg
DSCF5365.jpg
DSCF5366.jpg
DSCF5367.jpg
IMG_2257.jpg
DSCF5369.jpg
DSCF5370.jpg
DSCF5371-11.jpg
DSCF5376.jpg
1月21日(日)は、今年最初の日本将棋連盟京都府支部連合会主催将棋大会「第47回支部将棋対抗戦・名人戦・第25回シニア将棋名人戦」の京都大会を「ひと・まち交流館京都」において開催。

参加者は87名。審判・指導対局に安用寺孝功六段にお越し頂きました。

大会運営は支部連合会役員8名。賞状書士は吉田三郎さん。

予選リーグ及び決勝トーナメント戦とも、持ち時間各25分切れ負けのルール。但し、準決勝及び決勝戦は各15分、以後一手30秒の秒読みです。

進行予定より少し遅れましたが、トラブルはなく、おかげさまで無事に大会運営を行うことが出来ました。

午前9時30分に吉村幹事長の司会によりスタート。次に会長開会挨拶、安用寺六段紹介・挨拶、京都府連理事紹介、最後に千葉副会長よりルール説明と注意事項について説明。

午前9時50分より、予選リーグ戦の開始。

13時20分より決勝トーナメント戦の開始。内容の濃い大熱戦が繰り広げました。

結果は、以下のとおりです。
<支部名人戦>
優勝・・・・銭本幹生・・・・京都代表
準優勝・・高橋英晃
三位・・・・川又祐斗
三位・・・・林 賢治

<支部対抗戦>
優勝・・・・櫻井研支部・・・京都代表
準優勝・・京都大将軍支部
三位・・・・京都城南支部A
三位・・・京都府庁支部A

<シニア名人戦>
優勝・・・・下司康博・・・京都代表
準優勝・・竹本友彦
三位・・・・阪田 進
三位・・・・奥田 進

代表になられた方々は、4月20日(金)・21日(土)・22日(日)に「ザマーカススクエア神戸」において開催の西地区大会に京都代表として出場していただきます。大いに活躍されることを期待しています。

今日一日、参加選手の皆様、保護者の皆様、運営役員の皆様、本当におつかれさまでした。
スポンサーサイト