FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

1月13日(土)の午後は、本年最初の山科・小野将棋教室。
今日は1部が11名、2部が5名。
大盤講座は、第31期5組ランキング戦・先手・中田功七段VS後手・藤井聡太四段の棋譜を並べてみんなで鑑賞。
先手の三間飛車の名手・中田七段に対し、後手の藤井四段は居飛車穴熊で対峙。
中盤で後手が「5五歩」の新手を披露。その後、後手は駒得を活かして快勝。
大盤講座のあとは、1部の小川4級に4枚落ち、若林5級、西出9級に6枚落ちでの指導。
2部は、服部悠4級、服部篤4級に6枚落ちでの指導。
並行して受講者同士の対局カードによる駒落ち対戦です。
<昇級記録>
鬼村4級→3級〈9勝3敗)
堤田11級→10級(4勝1敗)
樋口12級→11級〈4勝1敗)
スポンサーサイト



日本将棋連盟・京都山科支部の将棋教室を、下記の通りご案内申し上げます。万障繰り合わせの上、参加いただきますようお願い致します。なお、体験受講(受講料500円)に来られる折には、事前にご連絡をお願い致します。
              記                     
日時 
2018年 3月 4日(日) 午後1時~5時・・・163回将棋教室(第1・2・3会議室)

場所 
「京都市東部文化会館」 会議室(室内は禁煙です)
(地下鉄東西線 椥辻駅下車・一番出口より徒歩5分)電話(075)502-1012 

日本将棋連盟京都山科支部 支部長
公益社団法人 日本将棋連盟公認 将棋 棋道師範・五段   小野 巖
        電話 075-581-7304・携帯 090-1815-6018
E-mail: iwao-ono@syd.odn.ne.jp 巖ちゃんの将棋道場 http://www2.odn.ne.jp/iwao/
1月13日(土)午前中は「第29回 ももやまこども将棋教室」の開講日です。
野々村指導員と共に出向く。45名が受講。
今日は、卒業生の牧田翔吾君が後輩の指導に来てくれました。うれしいことです。
最初に、小学生将棋名人戦京都府大会への参加を再度呼びかけました。
大盤講座は「王の囲い」「囲いの悪形」についての解説。
自玉をしっかりと金銀3枚で守ることを心掛けるように話す。
続いて、上級者向けには、5手詰めの詰将棋問題を出題。講座終了後、対局カードによる駒落ち対戦です。
<昇級記録>・・・10名
平井拓斗1級→初段(7連勝)
高畑奏楽5級→4級(6連勝)
西田陸輝7級→6級(5連勝)
雲林院陽太9級→8級(4連勝)
伴春樹11級→10級(3連勝)
石原史章14級→13級(3連勝)
川畑優来15級→14級(4勝1敗)
大野寛人15級→14級(3連勝)
竹谷梨音16級→15級(3連勝)
高木里織汰16級→15級(3連勝)