FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF5174-1.jpg
DSCF5175-1.jpg
DSCF5176-11.jpg
DSCF5177-1.jpg
12月23日(土)の午後は、本年最後の山科・小野将棋教室。

今日は1部が9名、2部が7名。

大盤講座は、第7期女流王座戦第5局・先手・里見香奈女流王座VS後手・加藤桃子女王の棋譜を並べてみんなで鑑賞。

先手中飛車美濃囲いに対し、後手は居飛車美濃囲いで対峙。

中盤の五筋の攻防で、先手が守りの銀を攻めに繰り出す意欲的な指し回しが五筋の攻防を制し、その後も先手の好調な攻めが続き後手玉を寄せ切りました。

先手の会心譜で力強い指し手が印象に残りました。

里見香奈女流王座は2連敗のあと3連勝で防衛し、五冠を堅持。

大盤講座のあとは、1部の鬼村4級に4枚落ち、伊藤8級に6枚落ちでの指導。

2部は、木村3級、西村4級に2枚落ち、服部悠4級、服部篤4級に4枚落ちでの指導。

並行して受講者同士の対局カードによる駒落ち対戦です。


<昇級記録>
山下四段→五段〈18勝2敗)
谷岡2級→1級(10勝1敗)
大岡6級→5級〈8勝3敗)
スポンサーサイト