FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF4742.jpg
DSCF4744.jpg
DSCF4750.jpg
DSCF4757.jpg
DSCF4758-1.jpg
DSCF4763.jpg
DSCF4771.jpg
11月22日(水)午後より折立指導員と「京都市みぶ身体障害者福祉会館・将棋教室へ出向く。12名が受講。

最初に、19日(日)幕張メッセで開催された、第38回将棋日本シリーズJTプロ公式戦・決勝戦において、山崎隆之八段が逆転優勝!!の話題。19日に放映されたNHK杯将棋トーナメント戦でも羽生棋聖に逆転勝ち。

続いて、昨日行われた王座戦一次予選において、藤井聡太四段が平藤真吾七段に勝利。通算成績を50勝6敗(0.893)とする。

最後に第30期竜王戦七番勝負第4局(渡辺明竜王VS羽生善治棋聖)の大一番が新潟県三条市で23日~24日にかけて開催。

大盤講座は、、第38回将棋日本シリーズJTプロ公式戦東京大会・決勝戦・先手・山崎隆之八段VS後手・豊島将之八段の棋譜を並べてみんなで鑑賞。

相がかりの戦形から、いつのまにか、後手が中飛車・美濃囲いに変化した珍しい展開。
終盤では後手の駒得が大きく、先手の攻めが切れると思っていたが、先手が指した「9三桂成」が「同香」取れない、素晴らしい手が炸裂。山崎八段に勝利の女神が微笑みました。最後まであきらめずに指し続けると大逆転もあることを学びました。

次に、折立指導員より、将棋の日にちなんで「名人制度」「将棋の道具」についてのお話です。

小休止のあと、折立指導員と共に6面指し指導対局(平手~六枚落ち)を行う。

僕は6面指しで5勝1敗の成績。
スポンサーサイト