巖ちゃんの日々是将棋

DSCF3812-1.jpg
DSCF3788.jpg
DSCF3790.jpg
DSCF3798.jpg
DSCF3795.jpg
DSCF3800.jpg
DSCF3802.jpg
DSCF3805-1.jpg
DSCF3808.jpg
DSCF3811.jpg
10月15日(日)11時~12時、向島図書館において、小学生対象の「ヤナギブソン&藤井奈々女流3級の将棋ワークショップ」が開催された。

ももやま児童館を通じての急な連絡でしたが、なんとか京都山科支部から小学生3名が参加。僕も見学に出向きました。

最初に、将棋書籍の紹介があり、その後は大盤での対戦。

先手・ヤナギブソンチームVS後手・藤井奈々女流3級。ヤナギブソンチームは参加者9名が順番に1手毎指していく対戦です。

なかには、駒の動きを無視した手を指したこどもがおり、途中で駒の動きの説明が必要となりました。

対局終了後、藤井奈々女流3級から詰将棋の出題。13手詰めを分解しての解説で、分かりやすくてよかったです。

あっという間の1時間で終了。

こどもたちは対面将棋を指したかったようでした。
スポンサーサイト