巖ちゃんの日々是将棋

DSCF3533.jpg
DSCF3535.jpg
DSCF3536.jpg
DSCF3540.jpg
DSCF3541.jpg
DSCF3543.jpg
DSCF3544.jpg
DSCF3545.jpg
DSCF3547.jpg
10月1日(日)は、「京都新聞将棋フェス2017・第2日目」京滋職域・団体将棋大会に急遽、出場することになり、会場の「京都新聞文化センター」へ出向きました。

京都山科支部・中高生チームの3番手に入り、孫世代に当たる4人と共に4局指してきました。

対局時計を使用して双方25分切れ負けルールです。案の定、実戦感覚がつかみきれず、必勝の局面での切れ負けや肝心の局面で緩手を指してしまい、めちゃくちゃ疲れましたが、孫世代の4人と共に団体戦を戦えたことは貴重な経験でした。

予選リーグ1回戦・・・「東山最強チーム」との対戦は5勝0敗で勝利。幸先の良いスタート。

予選リーグ2回戦・・・「京都大将軍チーム」に3勝2敗で勝利。

午後からの決勝トーナメント戦に駒を進めた。

決勝トーナメント1回戦・・・「oid大宮チーム」に3勝2敗で勝利。

決勝トーナメント2回戦・・・「メディカル王将会チーム」に2勝3敗で惜敗。結果はベスト8でした。

一方、壬生将棋サロンチームは強豪チーム枠に入り、予選敗退でしたが、いい経験になったと思います。

スポンサーサイト