FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF2594.jpg
DSCF2603-1.jpg
DSCF2609.jpg
DSCF2611.jpg
DSCF2614.jpg
7月26日(水)午後より折立指導員と「京都市みぶ身体障害者福祉会館・将棋教室へ出向く。13名が受講。

最初に先日京都新聞文化ホールで開催された「初段獲得戦」に出場された4名の話題です。

次に、第58期王位戦七番勝負第2局(羽生善治王位VS挑戦者・菅井竜也七段)が、昨日から本日にかけてホテル日航福岡で開催。直近の局面は菅井七段が優勢です。

大盤講座では、第30期竜王戦決勝トーナメント・先手・佐々木勇気六段VS後手・久保利明王将の棋譜を並べてみんなで鑑賞。
久保王将の堅実な受けと華麗な振り飛車の指し回しが見事でした。

小休止のあと、折立指導員と共に6~7面指し指導対局(角落ち~六枚落ち)を行う。

今日は、6面指しで3勝3敗の五分の成績でした。少しずつ力をつけられています。「継続は力なり」です。
スポンサーサイト



DSCF2571.jpg
DSCF2576.jpg
DSCF2581.jpg
DSCF2583.jpg
DSCF2584.jpg
DSCF2585.jpg
DSCF2586-1.jpg
DSCF2590.jpg
7月26日(水)午前中は、清水焼団地「清水焼の郷会館」へ孫と一緒に出向きました。

募集人員20組・40名のところ、定員の2倍の申込があり、珍しく抽選で当選したのです。

内容は絵付け体験によるオリジナル食器の製作です。茶碗・湯呑・皿の3点に自由に絵付けを行いました。

一気に描き上げるのがコツみたいです。

思うようにいかなかったので、機会があれば、もう一度チャレンジしてみたいです。楽しいひと時でした。