巖ちゃんの日々是将棋

4月3日(月)午後からは6ヶ月ぶりに醍醐将棋同好会に出向き2局指してきました。M三段との角落ち戦とH初段との飛香落ち戦です。
2局とも長期休養が影響しているのか、肝心な局面での実戦感覚が掴めてなくて、自分で転んだ将棋を指してしまいました。
今日の結果は2戦2敗。せっかく14連勝していたのに六段昇段規定(18勝2敗)目前でつまづいてしまいました。これで通算成績が14勝2敗となり、後がなくなりました。次回からは一つ一つ勝ち星を積み上げるようにしていきたいです。
スポンサーサイト
4月2日(日)午後から久しぶりに幼馴染の棋友F君宅を訪ねました。このところは将棋対局はせずに、昼間から一献傾けながら、お互いに近況を語り合いました。京都出身の西田拓也四段・藤井奈々女流3級(京都山科支部所属)がプロデビュー、京都子ども将棋交流大会、ゼスト御池寺子屋イベント、ふたば書房杯将棋大会、夏休み将棋合宿in中川・上海こども将棋交流、大政奉還150周年記念将棋イベントなど将棋の話題に加えて、旅行、健康、競馬と話は尽きません。
今日は阪神競馬場でG1レース「大阪杯」が開催です。早速、電話で勝馬投票をしてから観戦。ハズレ馬券になりましたが、楽しいテレビ観戦でした。
定年後は親友3名で京都競馬場へ出かけたことが思い出されます。10年前には「函館競馬」を皮切りに全国競馬場めぐりを計画していた時もありました。その後、親友のT君は亡くなられ、F君は車椅子の状態となり、残念ながら、全国競馬場めぐりは断念せざるを得ませんでした。でも、親友3名で函館競馬・襟裳岬に行った思い出は、ついこの前のように蘇ります。いつもながら親友との語らいは、時間が経つのが早いです。ほろ酔い気分で帰宅しました。