巖ちゃんの日々是将棋

DSCF9414.jpg
DSCF9418.jpg
DSCF9432.jpg
DSCF9456.jpg
DSCF9481.jpg
DSCF9475.jpg
DSCF9488.jpg
DSCF9493.jpg
DSCF9497.jpg
DSCF9498.jpg
DSCF9506-1.jpg
DSCF9512-10.jpg
DSCF9518.jpg
DSCF9529.jpg
DSCF9535.jpg
DSCF9538.jpg
DSCF9549-1.jpg
DSCF9553.jpg
DSCF9559-1.jpg
DSCF9560.jpg
2月2日(木)~3日(金)はリフレッシュするため、100%掛け流しの天然温泉「大露天風呂の金太郎温泉」へ行ってきました。

サンダーバードでの窓からの景色は湖西の安曇川あたりから雪が積もっていて寒そうでした。

金沢から乗り換えて富山に到着。金太郎温泉の送迎バスで魚津市の金太郎温泉に向かう。ホテルには16時に着き、ゆっくりと寛げました。

「お湯がご馳走」のキャッチフレーズの通り、温泉は硫黄の香りが漂う透明の湯と、乳白色に白濁している湯の二カ所あり、どちらも天然温泉で素晴らしかったです。

料理もご馳走であれば申し分なかったですが、少し残念です。それと、田んぼの真ん中に建っているので、温泉情緒がないのも、物足りなさを感じました。

3日(金)は、天気が良く暖かくてよかったです。

富山の薬店から富山市ガラス美術館(2014年オープン)の見物。

それから金沢に向かい、兼六園の庭園を見物。65才以上の方は証明書があれば無料です。見事な庭園でした。

続いて、出格子が残る風情のある街並みの「ひがし茶屋町」を散策。

最後は、加賀の伝統金箔工芸で金運がつく「黄金の茶室」を見せてもらいました。

盛り沢山の行程をこなし、時間通り、金沢駅~京都駅へ到着。

リフレッシュした後は、明日から将棋教室です。
スポンサーサイト