FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF9294.jpg
1月21日(土)の午後は、山科・小野将棋教室開講日です。

大盤講座は、1月20日に行われた第10回朝日杯将棋オープン戦・先手・久保利明九段VS後手・渡辺明竜王の対戦を鑑賞。


序盤は先手が中飛車から美濃囲い、後手は、居飛車から銀冠で対峙。
中盤で、先手が先攻、後手が反撃。後手が先手の飛車を成らす勝負手が奏功。
終盤では後手が先手玉を即詰みに打ち取った。

短時間の持ち時間でしたが、内容の濃い見ごたえのあった将棋でした。

大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部の松村8級に6枚落ちでの指導。
2部の岩﨑三段に平手、藤戸1級に飛車落ちでの指導です。
スポンサーサイト



DSCF9285.jpg
DSCF9290.jpg
DSCF9291.jpg
DSCF9292.jpg
1月21日(土)午前中は「平成28年度後期第27回 ももやまこども将棋教室」の9回目の開講日です。

野々村正造指導員と共にももやま児童館に出向く。受講者は49名。体験受講に川畑君が来てくれました。

大盤講座は前回の続きです。3手詰め詰将棋問題の10問から大盤で符号の書き方も含めて解説した。

大盤解説終了後、お待ちかねの対局カードによる駒落ち対戦を行う。

<昇級記録>・・・3名
阿部浩士11級→10級(3連勝)
高畑奏楽14級→13級(4勝1敗)
松本美咲15級→14級(3連勝)