FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF0897.jpg
8月3日(月)は大宅児童館での「大宅こども将棋教室」です。今期10回目の開講日。夏休みに入ったこの時期は受講者が少なく20名でした。今日の大盤講座は「駒の取り方の復習」です。成りで取った方が良い場合と不成で取ったほうが良い場合の比較を解説。歩・香車・桂・銀・金・角・飛での駒の取り方を順番に例を挙げて説明。。その後、折立先生と僕はそれぞれ3面指しで6~8枚落ち指導対局を行う。あとの子どもたちは、自由対局と福山・澤・鯉島の3先生による実戦指導です。
スポンサーサイト