FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

日時    2014年6月19日(木)午前9時30分~11時30分
場所  「ひと・まち交流館京都」2階 交流コーナー市民活動総合センター 電話(075)354-8721
出席者 東山支部・西澤支部長、梅津支部・清水支部長、錦旗会支部・吉村支部長、大将軍支部・廣田支部長、山科支部・小野支部長
議題
1、文部科学大臣杯 第10回小・中学校将棋団体戦 京都府大会の組合せ抽選、開催当日(6月22日)における「ひと・まち交流館 京都」での役割分担について。 
・組合せ抽選は、各理事立会いの上、厳正に行った。原則として予選リーグの初戦は、同じ学校同士の対戦は当たらないように配慮した。参加チーム・・小学校19チーム(京都北部地区予選3チーム含む)中学校24チーム 計43チーム(129名)
6月8日(日)舞鶴中総合会館で開催された、京都北部地区予選大会での代表校(優勝・・・倉梯小学校)を京都府大会の予選リーグ戦に招待する。
・東山支部・・・将棋盤・駒30セット、チェスクロック20台、べんとう手配10個
・梅津支部・・・将棋盤・駒30セット、チェスクロック20台、駒台、プロ棋士胸章2ヶ
・山科支部・・・チェスクロック19台、参加賞(名入れ鉛筆)、メタル(優勝・準優勝・三位)、謝礼、日当・交通費、北部地区代表交通費、役員名札、筆記具、マグネット、進行表、対戦表、予選リーグ・決勝トーナメント表、抽選カード、表彰状(10枚)、セロテープ、お茶10本、受付表示      
・運営役員は、午前8時40分に「ひと・まち交流館京都」に集合して準備する。
・当日の役割・<会場準備>西澤、清水、中村、林、吉田、小野 <受付>吉村、廣田
     <司会>清水 <開会挨拶>小野 <競技規定>西澤 <賞状書士>吉田
<担当> 小学校…西澤、中村、廣田(指導対局受付) 中学校…清水、吉村、林
*審判・指導対局・・・野間俊克六段、山本真也五段   *予選リーグはシャフル方式
*対局のトラブルを避ける為、運営役員が見回り、終局後は対局テーブルから速やかに離れることを徹底。引率者、保護者もマナーを守るように呼びかけ、トラブル防止に努める。

2、平成26年度 小・中・高 奨励免状申請について
・各種将棋大会での成績優秀者など、理事が推薦した者の中から、後日審査し決定。

3、上海将棋友好文化交流訪日団(27名・うち小学生11名)
歓迎会(7月3日)式次第および滞在スケジュール説明
スポンサーサイト