FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

大宅小将棋部活260618 002
6月18日(水)15時40分からは、大宅小学校将棋部・部活動に出向く。大盤講座のテーマは「受けを知ろう」「自分の王将を大切に考えよう」です。将棋は、相手玉を攻めていかに早く詰ますかがポイントです。同時に相手も同じように詰ますことを考えています。そこで、自玉の安全を確認し、相手の攻めを遅らす「受け」が必要になります。「相手の狙いに気づけるか」「数でまさる受け」「玉の早逃げ」「利きを遮断する」「玉の逃げ道をつくる」などの具体的に「受け」の問題を出題し符号で答えてもらいました。
その後は、自由対局の時間です。並行して、6月22日に開催の「文部科学大臣杯第10回小学校将棋団体戦京都府大会」に出場する「大宅小学校チーム」の3名にチェスクロックを使用し平手での実戦指導を行いました。大会では、今日の大盤講座のテーマを実践して、持てる力を十二分に発揮してもらいたいです。
スポンサーサイト