FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

京都御所260228 002
京都御所260228 003
2月28日(金)午前中は京都御所近くまで所用で出かけたので、懸案事項のストレス解消を図るため京都御所を散策しました。広々とした庭園では、桃の木が節句に間に合わすようにつぼみを膨らましていました。懸案事項は2件あり、共に将棋関係者からお願いをされた事柄です。具体的には差し控えますが、長年将棋に携わっている方にも関わらず「棋道精神・相手の身になって考える」ことが出来ないのです。何日も待っても電話連絡がないので、しびれを切らして御所のベンチに座ってこちらから電話をかけると、反論なしの「いいわけ」と「平謝り」ばっかり、なさけない。約束と異なることになった場合には、事前に誠意を持って説明が、なぜ出来ないのか。久しぶりに声を荒げて電話で20分間懇々と話しました。日頃から「人を信じるべきだ」という考え方で動いていましたが、こんなに裏切られると「人は疑ってかかるべきだ」という考え方になってしまうのではないかと悩んでしまいます。あとの1件は、期限を切って経過を見守りたいと思っています。
15時過ぎからは気分を一新して山科支部の将棋指導員補佐・野々村正造さんと勧修児童館将棋クラブに出向く。今日は、野々村さんと共に、2面指しで8枚落ちでの指し方を指導しました。まだ駒の動き、成った場合の動き、持ち駒の使い方など基本的なところが分かっていないので指導に時間がかかりました。
先日、児童館学童連盟に出向き、将棋入門に最適なDVD「羽生善治のおしえて!将棋」の紹介をして、各児童館への購入依頼をお願いしました。このDVDを活用して基本的なルールをしっかりと学び理解してもらってから実戦対局に移行すれば、効率的な指導が図れると思っています。
スポンサーサイト