FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG8564.jpg
1月26日(土)午前中は「平成24年度後期・第19回ももやまこども将棋教室」に出向きました。受講者は51名でした。大盤講座では「8枚落ち定跡講座」の復習です。「上手の弱点の端を攻める・数の攻めが基本」「上手王を追い詰めて詰ます・飛車を成り、成香の活用」の2つのポイントを分かりやすく解説しました。続いて上級者には、5手詰め詰将棋を出題して早解き競争をしました。
CIMG8565.jpg
CIMG8568-1.jpg
CIMG8569.jpg
大盤講座終了後は、対局カードによる駒落ち対戦です。今回は昇級者が16名も出ました。清家2級が10勝3敗の成績で1級に、福嶋5級は9勝2敗で4級に、大塚7級は8勝2敗で6級に、杉田7級は5連勝で6級に、坂本和浩7級は8勝3敗で6級に、宇多信晃8級は7勝3敗で7級に、門島9級は7勝2敗で8級に、坂本良太10級は3連勝で9級に、仲澤11級も3連勝で10級に、藤原11級も3連勝で10級に、稲盛11級は4勝1敗で10級に、溝口14級は3連勝で13級に、森岡15級も3連勝で14級に、三橋18級は4勝1敗で17級に、松本18級は3連勝で17級に、小野18級も3連勝で17級に、それぞれ昇級しました。おめでとう。これからも目標に向かっての更なる精進を期待しています。
CIMG8574-2.jpg
午後からは「山科・小野(自宅)将棋教室」の開講日です。受講者は1部が13名、2部は9名です。大盤講座は、第39期女流名人位戦五番勝負第1局・先手・里見香奈女流名人VS後手・上田初美挑戦者の対局を解説しました。上田挑戦者にとっては、終盤での手順前後の一手が悔やまれましたが、迫力のある局面が印象的で、見ごたえのあった素晴らしい将棋でした。
CIMG8575-2.jpg
大盤講座終了後は、1部では、青木6級に6枚落ちの指導対局を行い、並行して対局カードによる駒落ち対戦を行いました。2部では、武田1級に飛車落ち、岡本初段に飛車落ち、山下2級に2枚落ちでの指導対局を行いました。
将棋教室終了後に朗報が入りました。西田篤史君が第38回小学館・集英社杯 滋賀県小学生将棋名人戦・彦根大会に出場して、見事優勝!の栄誉に輝きました。よく頑張りました。おめでとう。更なる精進を図り県代表決定戦での優勝を期待しています
スポンサーサイト