FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG8102-1.jpg
11月22日(木)は「いい夫婦の日」だそうですが、午前中は町内の自主防災役員として必要と思い「普通救命講習」の受講を申し込んでいたので、会場の山科消防署に出向きました。講習は、9時~12時までの3時間コースです。応急手当のうち、特に生命を救うために最低限必要な、AEDの使用方法を含めた心肺蘇生法(胸骨圧迫と人工呼吸)と異物除去法を学んだ講習でした。
救急車が現場に到着するまでの時間は約8分間(全国平均)かかるそうです。実技を受講して、救急車が来るまでの「一次救命処置」がいかに大切かが分かりました。救命講習は身体で覚える必要があるので何回も受講するように心掛けてくださいと、講師の方から話しがありました。特に胸骨圧迫は、強く!速く!絶え間なく!行う必要があるので、2分間ぐらいで交代が必要です。多くの方に「普通救命講習」の受講をしていただきたいと思いました。
CIMG0858-1.jpg
CIMG0857.jpg
午後からは、中村浩将棋指導員と共に桃山東児童館へ出向きました。本年度16回目の将棋教室です。今日は25名が受講しました。大盤講座では「禁じ手」「千日手」「対局マナー」についての復習をしました。大盤講座後は、対局カードによる駒落ち対戦です。あと1回の対局カードの駒落ち対戦においては「お願いします」「負けました」「ありがとうございました」「持ち駒は駒台に表向けて相手に分かるように整然と並べる」「対局を横で見ている時に助言や話しかけたりしない」などの対局マナーをしっかりと守り、礼儀正しく対戦するように指導しました。

スポンサーサイト