FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

11月18日(日)午前8時30分からは「花折断層を震源とする震度6強の地震が発生したとする」想定内容で、大宅学区防災訓練が実施されました。僕は、防災役員の一員として、地域集合場所での安否活動に携わっていました。対策本部の大宅小学校まで行き報告後、いったん自宅に戻りました。
CIMG0694.jpg
CIMG0696.jpg
その後、午前11時前に、京都タワーホテルにて開催の「創立12年・詩歌と舞踊交流発表会」へ出向きました。今回の発表会は「京都シニア歌と舞・詩吟と小筆書道の会」が主催で、創立12年歳忘れ歌書吟舞の祭典と雪谷蓉子さまの想い出の会が開催されました。
CIMG0764.jpg
CIMG0772.jpg
CIMG0790.jpg
早いもので現役時代の先輩、代表の辻登さんが「生きがいと楽しみづくり夢づくり」を目的として発足され、めでたく12周年を迎えられたのです。僕も時間の許す限り、お手伝い(写真係)をさせていただくとともに自分自身も日頃の気分転換を図り、楽しませていただいております。発表会は、歌謡曲・歌謡詩吟・詩吟と書・舞踊・剣詩舞・民謡民舞と盛りたくさんのプログラムです。友情出演の吟詠などもあり熱演が続きました。
CIMG0793.jpg
CIMG0806.jpg
CIMG0818.jpg
僕も、歌謡曲の部で千葉一夫の「こころ坂」を歌いました。いつもカラオケ教室でお世話になっています森さんが奥様と共に駆けつけて頂き、気分よく、楽しく歌わせていただきました。閉会の挨拶の後、記念写真の撮影があり、予定通り17時前にお開きになりました。
CIMG0850.jpg
CIMG0853.jpg
すぐにとなりの会場に移り、有志による恒例の会食懇親会です。いつもながら、グループ毎の歌合戦で盛り上がり、和やかに懇親を深めあい、楽しいひとときを過ごす事が出来ました。さらに踊りも交えて大いに盛り上がりました。ここでの最年長は95歳の方もおられ、僕はまだまだ若者です。これからもみなさまのパワーを頂き健康に留意して、またの再会を願いながら、ほろ酔い気分で会場をあとにしました。
スポンサーサイト