FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG9076-1.jpg
CIMG9073.jpg
9月1日(土)午前10時~12時30分は、第18回・ももやまこども将棋教室の将棋大会(最終日)です。48名が参加してくれました。いつもより30分間延長です。最初に、これからの対局では、日頃の成果を充分に発揮し悔いが残らないように手拍子で指さずに盤全体をよく見ること、特に王手放置に注意すること、対局マナーを守ること、などを話しました。
CIMG9096.jpg
CIMG9098.jpg
本戦は、予選リーグ戦に勝ち残ったA級9名、B級13名による駒落ち決勝トーナメント戦を行いました。並行して、予選リーグ戦を休んだこどもたちと、決勝トーナメント戦に進出できなかったこどもたち、A級12名、B級12名による駒落ち将棋交流トーナメント戦を行いました。
今回も、上手に厳しい駒落ち対局の決勝トーナメント戦で大熱戦の将棋が展開されると思い、対局時計を持参して対応しました。案の定、大熱戦が展開されたので、トーナメント戦の進行上、対局時計を使いました。
CIMG9101-1.jpg
CIMG9099-1.jpg
将棋大会終了後は表彰式です。将棋大会の結果と、最優秀賞、よくがんばったで賞、マナー賞、皆勤賞、特別賞など、今期の対局カードによる対戦での成績、対局マナー、対局数などを勘案の上、各賞を決定しました。参加賞として「日本将棋連盟公認・こども教室受講記念」の名入り鉛筆(5本)を用意しました。表彰式では賞状や賞品を一人ずつ手渡しました。そのあとは全員で記念写真を撮り12時40分に平成24年度前期ももやまこども将棋教室を無事終了しました。木下博視先生、ももやま児童館西川先生、おつかれさまでした。
CIMG9123.jpg
コピー (2) ~ CIMG9127
結果は、
A級優勝・井上駿1級
 準優勝・井上翼3級
 三位・・清家一郎2級、大塚啓最8級
B級優勝・長村奏生11級
 準優勝・平井優紀13級
 三位・・山田翔馬11級、廣瀬葵15級

<将棋交流トーナメント戦>
A級優勝・杉田祥太郎7級
 準優勝・田口桜大7級
 三位・・中川諒7級、山田弦生8級
B級優勝・岩﨑柊典11級
 準優勝・岩﨑滉平13級
 三位・・稲盛幹14級、浅地輝己14級でした。

最優秀賞・・・井上翼3級(22勝7敗)
よくがんばったで賞・・・10名(宇多信晃9級、杉田祥太郎7級、中川諒7級、廣瀬葵15級、山田翔馬11級、田口桜大7級、岩﨑柊典11級、徳山颯9級、行藤良寛13級、山下航平4級)
マナー賞・・・3名(清家一郎2級、岩﨑柊典11級、小森敦也三段)
皆勤賞・・・4名(清水空雅8級、牧田翔吾11級、岩﨑柊典11級、藤原星渚11級)
特別賞・・・3名(門島祐也9級、河崎聖16級、牧田翔吾11級)
参加賞・・・全員(名入り鉛筆)など、それぞれに賞品を贈り健闘を称えました。
CIMG9102.jpg
CIMG9104-1.jpg
CIMG9106.jpg
CIMG9108-1.jpg
CIMG9111.jpg
CIMG9113.jpg
なお、次回の平成24年度後期・第19回ももやまこども将棋教室は、10月20日から翌年3月9日までの15回開催です。詳細は、後日掲載致します。
スポンサーサイト