FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

4月9日(土)に開催予定であった京都府庁主催「京都早指将棋団体戦」の会場(福利厚生センター)が、大震災による被災者の避難場所として使用されることにより「京都早指将棋団体戦」の開催が延期になりました。
そこで、急遽、団体戦に出場メンバー8名にその旨の連絡をしました。その代わりに、支部名人戦、対抗戦、シニア名人戦西日本大会のトレーニングを兼ねて、将棋交流大会の開催を提案しました。
東部文化会館に8名が集まり、持ち時間各20分、使い切ると一手30秒の秒読みの西日本大会ルールで、選抜チーム(寺村功ニ、吉田武史、阪田進、川崎琢也)と、シニアチーム(平手脩、小野巖、草川好一、尾崎寛二)に別れてのチーム対抗戦を行いました。順番に対戦相手を代わりながら、それぞれ4局指しで対戦しました。結果は、西日本大会出場選手の5名が絶好調でした。この勢いを持続して、4月22日(金)~24日(日)にかけて「倉敷アイビースクエア」で開催される西日本大会に臨んでもらいたいです。
スポンサーサイト