FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

1月21日(金)11時30分より、烏丸五条東南角「つたやビル」BFの「遊々庵」において、京都シニア日本の歌と舞踊の会「新年の宴」の集まりがありました。17名が出席し、23年度の行事予定や役員・会員の確認など協議の後、昼食を取りながらの懇親会です。
廣岡さんとの話の中で、昨年12月に右京区嵯峨大覚寺にある特別養護老人ホーム「健光園」に慰問に行かれ「京都生き生きふれあい音頭」をはじめ「花笠音頭」の踊りや「りんごの歌」「港町十三番地」などの懐メロを披露してみなさんに楽しんでいただいた、ひとときを持ったとのことを知りました。今度は、ももやまこども将棋教室に隣接している「健光園・ももやま」に慰問をしていただけるようお願いしました。
13時過ぎより、6階の会場に移り、踊りとカラオケでの交歓会です。僕は、一曲歌って14時に失礼しました。
14時45分からは、ノートルダム学院小学校将棋クラブ(8回目)の将棋講座に出向きました。4年生がスキー合宿の為、5・6年生の20名が受講してくれました。大盤講座では「矢倉囲いの詰み問題集」および「美濃囲いの詰み問題集」を基に、詰みの形を理解してもらうように例を挙げて解説しました。その後は、六枚落ちでの四面指し指導対局を行いました。並行して、こども同士の自由対局と指導対局の観戦です。時間が来て引き分けにしようと思ったら、この続きを指したいとの熱心な申し出でしたので、デジカメに局面を写し、次回に続きを指すことにしました。
スポンサーサイト
1月20日(木)は、3ヶ月ぶりに醍醐将棋同好会に出向き、来年度の登録と将棋対局をしてきました。このところ、現役並みの忙しさで、なかなか出向くことが出来なかったのですが、忙しい中にもわずかなひまはあるものと割り切って、気分転換になると思い、藤木初段と飛車落ち、山岸2級と二枚落ちで指してきました。2局ともうまく指すことができました。