FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

1月18日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターでの将棋教室開講日です。大盤講座は、竹田3級VS柳光3級の平手戦を平手さんとともに解説しました。先手の中飛車に対し、後手は四間飛車で対抗し、ともに玉を美濃に囲う典型的な相振り飛車の展開となりました。中盤では先手の悪手による大きな駒損が響き、後手優勢の局面です。終盤でも劣勢の先手は勝負手を指しましたが、後手が豊富な持ち駒で先手玉を追い込み、堅実に寄せきりました。
今回の将棋では、先手の竹田さんが普段の力が出ずに残念な一局でしたが、中盤での勝負所の対応がたいへんに参考になったと思います。続いて5手詰め詰将棋を2問出題して寄せのトレーニングをしました。
大盤講座終了後は、自由対局と並行して、二枚落ち指導対局を行いました。
スポンサーサイト