FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG7705.jpg
CIMG7711.jpg
7月10日の午前10時から12時までは、平成22年度前期・第14回ももやまこども将棋教室6回目の開講日です。39名が受講しました。大盤講座では、前半の初心者に対しては「棒銀での勝ち方」について解説し、後半を中・上級者向けには「3・5手詰め詰将棋」を出題しました。
そのあとは、お待ちかねの「対局カード」による駒落ち対戦を行いました。早くも3連勝の昇級者が4名でました。大井君11級→10級・門島君16級→15級・岩崎嵩君18級→17級・松井君19級→18級です。おめでとう。これからも頑張りましょう。
13時30分からは、山科・小野将棋教室(自宅)です。今日は1部の受講者は8名、15時30分からの2部の受講者は10名でした。
大盤解説では筋違い角戦法の棋譜を並べました。先手番で3手目に角交換後、序盤早々に筋違いに角を打ち、一歩得を図る戦法です。あまり指されない戦法ですが、筋違い角に対しての指し方、注意点などを交えて分かりやすく解説しました。
大盤講座のあとは、1部では、対局カードによる駒落ち対戦と並行して、指導対局を2局指しました。K池9級に6枚落ち、Y下15級に8枚落ちの指導です。2部でも、対局カードによる駒落ち対戦と並行して指導対局を3局指しました。M田1級に2枚落ち、U田1級に4枚落ち、N嶋5級には平手での指導です。
それと、今日は、1部では、N塚4級が9勝1敗の成績で3級に、O本6級が5連勝で5級に、それぞれ昇級しました。おめでとう。さらに精進を続けて棋力向上を図ってください。
スポンサーサイト