FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG7360.jpg
CIMG7368.jpg
22日の午前中は、平成22年度前期・第14回ももやまこども将棋教室の初日です。受講者47名のうち44名が出席です。2ヶ月ぶりの教室でしたので、こどもたちがすごく多く感じました。初回にあたり講師2名の自己紹介をしたあと、受講者全員の名前を呼び出席を取りました。
次に、教室での決め事を特に初めての受講者(19名)に対して話しました。出席簿に印をつけること、名札を着用すること、やむなく休む場合は必ず事前に連絡のこと、開催日程をわかるところに貼っておくこと、教室内でふざけて騒ぐのはやめること、後片付けをみんなで行うことなどです。
今日の講座は、将棋の歴史、礼儀作法、特に対局の挨拶(おねがいします・まけました・ありがとうございました)を行うことを繰り返し言いました。そのあと、将棋が指せる受講者には、自由対局で将棋を楽しんでもらい、将棋が初めての8名には「駒の動かし方(成った時も含む)」「将棋の基本ルール」を解説したあと、分からない時は、駒の動き方を見ながらでもOKと言って対局をさせました。15回の長丁場の将棋教室ですので、体調に気をつけて、こどもたちには「対局マナーを守り、将棋を楽しみながら強くなれる」指導に心掛けます。
スポンサーサイト