FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

19日(水)13時からは、山科老人福祉センターでの「カラオケ同好会」の開講です。34名が受講しました。いつものように立石童心先生より、音取り・言葉の響き・メリハリなどカラオケを歌う上でのポイント指導をしていただいたあと、1時間は全員で腹式呼吸を取り入れ大きな声で歌いました。最後は代表して4名の方が課題曲の「北の港町」(歌・田川寿美)を歌い、先生のアドバイスがありました。次回の課題曲は、五木ひろしの「おしろい花」に決まりました。
15時45分からは、大宅小学校将棋部・部活動に出向きました。6年生が修学旅行のため、4・5年生の受講者は8名でした。まず受講生の出席を取り、そのあと将棋を指す上での心得を話しました。「あせらないで確実に攻めることや確実の受けること」「コツコツと自分の足元を踏みしめる感触をもつこと」「勝った負けた、昇級しただけではなく、盤面に集中していい将棋を指す、いい勝負の内容に持ち込むように指すこと」など、将棋そのものの魅力をわかってもらいたいです。
そのあとは、自由対局と指導対局です。初心者に対し三面指しで8枚落ちを、続いて、初級者に対しては三面指しで6枚落ち指導対局を行いました。悪手を指した場合は、なぜ悪いのかを自覚させ、もう一度局面を戻しよく考えて最善手を見つけるように指導しました。これからも毎回、基本精神「礼に始まり礼に終わる」を徹底することを厳しく指導していきます。
自宅に戻ってから「第68期名人戦7番勝負第4局」の観戦です。羽生名人の3連勝で三浦八段にとっては後のない戦いです。後手(三浦八段)は、上部に手厚い指し方で「2三角」の勝負手から先手玉を猛攻しいて形勢不明の熱戦が続いています。三浦八段に頑張ってほしいです。
スポンサーサイト