FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

17日(月)午後3時過ぎからは、大宅児童館で開講している「大宅こども将棋教室」の指導に出向きました。受講者は32名です。児童館にお願いしたところ天気のよい日は2部屋が使用できるので、今日は初めての試みで、2クラスに分けて指導することにしました。
主に1年生を対象とした初心者コースは、私と水谷さんが担当しました。先ず大盤解説で前回の復習をしてから、簡単な王の詰まし方を繰り返しゆっくりと指導しました。そのあと子供たちを順番に大盤の前に呼んで、玉を詰ます体験をしてもらいました。
一方、2・3年生の初級者コースの指導は、大宅学区の荒居さん、福山さん、澤さんにお願いしました。自由対局のなかで「礼に始まり礼に終わる」の徹底、姿勢を正しく、よく考えてから指すこと、などの指導をしていただきました。将棋教室終了後は、指導されたみなさんと意見交換をして、次回の講座に活かしていく話し合いをしました。これからも試行錯誤しながら最善手を見つけたいと思っています。

スポンサーサイト