FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

13時30分からは、山科・小野将棋教室(自宅)です。今日は1部の受講者は9名、15時30分か2部の受講者は11名でした。
大盤解説では、第4回名局賞に輝いた大熱戦「第35期棋王戦五番勝負第5局・久保利明棋王VS佐藤康光九段の棋譜を大盤に並べて解説しながら、みんなで鑑賞しました。
特に終盤での寄せ合いは、双方とも秒読みで、一手指したほうが良く見える展開でした。最後は、指運の勝負で久保棋王に勝利の女神が微笑んだ結果となりました。佐藤九段にとっては、たいへん残念な一局でしたが、心機一転、今期の各棋戦において捲土重来を期していただきたいです。
大盤講座のあとは、1部では、対局カードによる駒落ち対戦と並行して、Y15級に六枚落ち指導対局を行いました。2部でも対局カードによる駒落ち対戦と、S四段、M三段に平手での指導対局を行いました。
それと、N1級が10勝2敗の成績で待望の初段に昇段しました。強敵揃いの中、最年少ながらほんとうによく頑張りました。これからも日々の努力を怠らず、着実に力をつけてください。期待しています。「継続は力なり」です。
スポンサーサイト