FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG6534.jpg
20日の午前中は、こどもたちがお待ちかねの「ももやまこども将棋教室」将棋大会の予選リーグ戦です。42名が参加しました。先ずは、A級(初段~9級)・B級(10級~19級)に分けて抽選をして、A級は4組、B級は7組の中で、四人一組の対戦相手が決まりました。いよいよ上手に厳しい「駒落ちリーグ戦」の開催です。開始早々は、会場がいつもと違いシーンと静まりかえった雰囲気の中での対戦でした。なかでも5局ほどは一手30秒の秒読みをするぐらい熱戦が続きました。普段からかくありたいものです。みんな真剣に盤に向かって指しており本当に良く頑張りました。
結果は、A級・決勝トーナメント進出者は次の9名です。
秋山君・岡君・吉井君・中村君・大島君・山口君・小谷君・小森君・増田君
B級・決勝トーナメント進出者は次の15名です。
柏本君・大井君・松井君・島田風雅君・仲澤君・津村君・島田諭志君・池内さん・大井さん・横田君・玉井君・門島君・北川君・小谷君・松田君
次回の決勝トーナメント戦では、普段の将棋と異なり目いっぱい考えて時間を使うので、対局時計の使用を考えています。優勝を目指して悔いのない満足のいく将棋を指してほしいです。
なお、本日参加できなかった人、及び、残念ながら予選リーグ戦敗退の人は、交流戦を企画しますので楽しみにしてください。
13時30分からは、山科・小野将棋教室(自宅)です。今日は1部の受講者は9名、15時30分からの2部の受講者は7名でした。
大盤解説では、飛車落ち指導対局・所司和晴七段VS奥村君の棋譜を大盤に並べてみんなで鑑賞しました。序盤は下手が右四間の定跡で持久戦模様の出だしでした。中盤に入り、下手がうまく攻めを繋ぎ、終盤に突入しました。寄せに入り、下手が有望な局面がありましたが残念ながら緩手が響き上手の勝利となりました。
大盤講座のあとは、1部では、対局カードによる駒落ち対戦と並行して、Y15級に八枚落ち、F6級・O7級・N4級に四枚落ち指導対局を行いました。2部では、M三段に平手で、N1級に二枚落ちで、N5級に四枚落ちで指導対局をしました。駒落ち対戦の結果、1部ではO7級が8勝3敗の成績で6級に、N8級が4連勝で7級に昇級しました。2部では、U4級が6連勝で3級に昇級しました。
スポンサーサイト