FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

25日(月)は、正午から午後2時過ぎまで「山友会」メンバーのMさんとHさんの快復祝と新年会を兼ねて山科駅地下にあるイタリアン料理「ナポリ」に集まりました。参加者は5名で、半年振りに再会し、近況報告をそれぞれ順番に話しました。話題は、中国旅行、ペンパル(文通)、上海将棋、健康など、中国に関わる事柄が主な内容です。中国大好きな仲間と話をしていると、また、中国に行きたくなって来ました。
午後3時30分からは、大宅児童館で開講している「大宅こども将棋教室」の指導に出向きました。受講者は20名でした。指導の先生も5名全員出席しました。
大盤講座では勝負に勝つための5ヵ条のうち「囲う」についての解説です。代表的な「矢倉囲い」と「美濃囲い」について手順を示し、王を囲うことの大切さを強調しました。そのあとは、いつも、やんちゃで集中力を欠くN君とT君を対局させ、駒の並べ方、対局マナー、序盤の指し方などを最初から見守って集中力が途切れないように指導しました。将棋は狙いを持って指すものだと言う事を少しは分かってきたようでした。
スポンサーサイト