FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

25日午前中は、山科中央老人福祉センターでの将棋講座です。大盤解説では、いつも通り平手脩五段の解説・聞き手小野のコンビです。今回は、先手・佐藤2級と後手・植松1級との平手戦です。序盤は、先手の中飛車に対し、後手は、居飛車戦法で角頭に狙いをつけ7二飛車と振り、急戦で仕掛けました。先手が後手の狙い筋をまともに受けた為、一挙に後手が駒得になり優位に立ちました。中終盤に入り、先手にも勝負手のチャンスがあったのですが、終始、受け一方の指し方でしたので、後手が優勢な局面を守りきり圧勝した一戦でした。この将棋では、振り飛車での捌き方を手を戻して勉強しました。振り飛車党には大いに参考になったと思います。
その後、5手詰め詰将棋問題を出題し、タイムトライアルにチャレンジしてもらいました。
スポンサーサイト