FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

8月4日から招待を受けた「第2回上海都市杯将棋交流大会」に京都府将棋代表団(13名)の団長として上海に行ってきます。
直前に上海・許建東さんよりメールが送信されてきて、企業のスポンサーと政府の援助もあり、宿泊ホテルが大会会場と同じホテルに変更になるとのたいへんうれしい連絡です。変更になった「上海銘徳菜星頓広場ホテル」は、今年1月オープンの5つ星ホテルです。快適なホテルでの将棋交流大会を今から楽しみにしております。
これを機会に、将棋を通じた日中文化交流の輪をさらに深めたいです。それと、新型インフルエンザの影響で延期になった「京都・上海こども将棋友好文化交流大会」についても、来春もしくは来夏に実現出来るように、上海・許建東さんと話し合いお互いに意思統一を図りたいと思っています。
「一路平安」道中無事にいってきます。
スポンサーサイト



2009.08.03 20:51 | 将棋国際交流 | トラックバック(-) | コメント(-) |
午後3時30分からは、大宅児童館で開講している「大宅こども将棋教室」の指導に出向きました。今日は1・2・3年生合わせて17名が受講しました。指導の先生は大宅学区の荒居さん、水谷さん、福山さん、林さん、それと私を含めての5名です。
大盤講座では1年生を対象に「詰み」をおぼえましょう。をテーマに金を持ち駒にした一手詰めの例題を出題して、分かれば手を挙げて順番に答えてもらいました。これからも繰り返し繰り返し根気よく基本的な指導を行っていきます。大盤講座が終了後は、自由対局と八枚落ち指導対局を行いポイントのところでは、考えさせました。
2009.08.03 20:20 | | トラックバック(-) | コメント(-) |