FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午後からは、山科・小野将棋教室(自宅)です。13時30分からの1部の受講は8名、15時30分からの2部の受講は11名でした。
大盤解説では、二枚落ち上手5五歩止め定跡について解説しました。上手が二枚落ちの変化球として使ってくるケースがあるので、5五歩止め定跡の指し方をマスターしてもらいたいのです。ポイントは、5五歩を角で取らずに、右銀と左銀を繰り出し5筋の位を奪還しにいき、銀交換を図ることです。二枚落ちの指導対局に活用してもらいたいです。
大盤解説の後は、1部では、対局カードによる駒落ち対戦と並行して、早速二面指しで5五歩止め2枚落ち指導対局を森本さんと増田君に行いました。
2部では、対局カードによる駒落ち対戦と並行して、藤井さんには久しぶりに二枚落ち上手5五歩止めによる指導対局を、また、三段に昇段した阪田君には平手での指導対局を行いました。それと、5月17日(日)京都新聞文化ホールで開催される「第38回京都少年王将戦」の開催要項を渡し、参加するように話しました。4月中であれば参加料と申込書を記入して、山科・小野将棋教室まで持参すれば受付をして、一括して京都新聞社に申し込みます。日頃の腕だめしに出来るだけ参加するようにしてもらいたいものです。
スポンサーサイト



2009.04.11 21:02 | | トラックバック(-) | コメント(-) |