FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午前中は「ももやまこども将棋教室」第12回目の開講日です。受講者は32名でした。大盤講座では、序盤の指し方、中盤での大局観について話ました。玉の堅さ、遊び駒の有無、駒得・駒損、手番を握っているか、などです。特に、日頃は遊ぶのは好きでも、将棋では駒を遊ばさずにそれぞれの性能に合った働きに持っていくように心掛けることで勝率も一段と上がります。ぜひ中盤で自陣と相手陣を良く見るように言いました。
大盤解説の後は、対戦相手を決めて、こどもたちがお待ちかねの対局カードによる駒落ち対戦を開始しました。今日も昇級者が4名も出ました。吉井君が4連勝の成績で8級に、熊谷君が4勝1敗で10級に、大村君が3連勝で11級に、足立君が4勝1敗で16級に、それぞれ昇級しました。おめでとう。これからも自分で決めた目標に向かって頑張りましょう。
そろそろお楽しみの将棋大会での賞品を考えなければと思いました。毎回のことですが、賞品に頭を悩ましています。みんなが喜ぶいい賞品があれば教えてください。それと、木下将棋コーチよりいつも注意をしてもらった効果が現れたのか、今日の将棋教室での対局中は盤に本気で向かっていました。いつもこのようにありたいのもです。
午後からは、山科・小野将棋教室(自宅)です。13時30分からの1部の受講者は9名でした。15時30分からの2部の受講者は、今回より1部から山本君と西田君が加わり9名になりました。大盤講座では、プロアマ飛車落ち実戦譜の好局を次の一手問題を出題しながら解説しました。
その後、1部は対局カードによる駒落ち対戦と指導対局を開始しました。
15時30分からの2部については、今回から1部より2部に入った山本君と西田君を紹介して、対局カードによる駒落ち対戦を実施しました。指導対局では、手島君に四枚落ち定跡のポイントを指導しました。
それと、ももやま教室・自宅教室の受講生に、3月20日大阪市中央体育館で開催される「第9回将棋教室対抗戦」の案内を再度行いました。3名一組の団体戦ですので早めにメンバーを組みたいと思っているのです。
スポンサーサイト



2009.02.07 21:02 | | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日は、住民基本台帳カードの中に電子証明書の登録を受けに区役所に出向き、その足で電気店で「ICカードリーダライタ」を購入して、国税電子申告納税システムにチャレンジしました。初回のみですが、e-Taxを使って確定申告をすると5000円の特別控除が受けられるのです。
最初は簡単に出来るものと思っていたのですが、結構複雑で試行錯誤しながら一日掛かり、なんとか送信することが出来ました。もう少しシンプルに出来ないものかと感じました。
2009.02.07 20:19 | | トラックバック(-) | コメント(-) |