FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午前中は山科中央老人福祉センターでの将棋講座です。大盤では、平手脩五段の解説・聞き手小野のコンビで先手・水口2級と後手・植松2級との平手戦の解説です。
序盤は先手の5五歩と中央の位を取った中飛車戦法に対し、後手は居飛車早繰り銀で対抗しました。先手が美濃囲いが不十分のまま角交換に出た為、後手の飛車が捌けて優勢の展開になりました。後手優勢で中盤に入り、後手にも緩手が出て終盤では先手にも粘れる余地があったのですが、戦意が喪失し辛抱が出来ず分かりやすい手順になり後手が寄せきりました。双方とも解説で指摘した、序盤から中盤に至るときの感覚や中盤から終盤になったときの感覚を学んでほしいです。
今日はこのあと、久しぶりに岩井二段との対局を楽しみました。
スポンサーサイト



2009.01.20 19:40 | | トラックバック(-) | コメント(-) |