FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

今日は朝から、醍醐自治会館で開催された「花将杯争奪第39回将棋大会」に初めて参加してきました。
花将会は、醍醐にお住まいの、元全国アマ名人の花園稔六段にちなんで会の名前をつけたとのことです。
対戦方法は、S1リーグとS2リーグに分かれ、総平手戦でのスイス方式による5局指しです。持ち時間は、双方で50分これを過ぎると一手30秒の秒読みです。
初参加での結果は、S1リーグで準優勝(4勝1敗)の成績でした。優勝は5連勝で、平手脩さんが2連覇を果たされました。平手さんとの将棋は、うまく受けて駒得になっていたので、徹底して入玉を目指せば会心譜になるところでしたが、魔がさしたのか、攻め合いにいったのが裏目に出て、一瞬のスキをついて縛りをかけられてしまい、本当に残念な一局でした。
でも、最近は将棋大会に頻繁に出場している甲斐があり、実戦での勘を取り戻しつつあります。これからも、将棋の普及と実戦をバランスよくやっていきたいです。
スポンサーサイト



2008.09.28 20:59 | | トラックバック(-) | コメント(-) |