FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午後3時45分~5時30分まで「大宅小学校将棋部活動」11回目の開講日です。受講者は6名でした。今日は、森田君と赤松君に対戦をしてもらい、指した後に符号で指し手を言ってもらい、大盤でリヤルタイムに将棋診断を試みました。ポイントの局面では、みんなに「良い手・悪い手・普通の手」の質問をして、その理由を話すようにしました。普段の将棋のように早指しにならず、よく考えて将棋を指すようになったことがよかったです。これからも、指導方法に変化を持たし、楽しい将棋教室の中で、みんなが棋力向上を図れるようにやっていきたいです。
スポンサーサイト



2008.09.10 19:54 | | トラックバック(-) | コメント(-) |