FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

今日は、平成20年度前期ももやまこども将棋教室の9回目です。受講者は24名でした。
大盤講座では、将棋に強くなる秘訣をみんなに話ました。
1・熱中すること。徹底的に将棋を好きになり寝てもさめても将棋のことばかり考える時期を持ってください。定跡の勉強や詰将棋を解くなどを継続すれば必ず強くなります。
2・負けたらくやしがること。負けても平気な人は強くなれません。負けたくやしさを研究にむけ、なぜ負けたのかをトコトン反省することです。
3・いろいろな人と指すこと。人それぞれ、将棋の指し方が違うもの。おおぜいの人と指せば、いろいろな指し方を知ることが出来ます。さらに将棋大会に出場して実戦の積み重ねること。
4・「待った」をしないこと。真剣に勝負をする姿勢を持っていればグングン上達します。
みんな熱心に聞いてくれました。次に、初級者を対象に「駒の取り方」について例題を挙げて解説しました。
その後は、お待ちかねの対局カードによる駒落ち対戦の開始です。今日も昇級者が2名出ました。小柳君が3連勝で10級に、松井君も3連勝16級に、それぞれ昇級しました。昇級おめでとう。
スポンサーサイト



2008.07.30 16:35 | | トラックバック(-) | コメント(-) |