FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

今日の午前中は、山科中央老人福祉センターでの将棋講座です。大盤解説では、先手柳光4級、後手鳥居3級の対戦をいつものように平手脩五段と私でポイント解説をしました。
序盤は、先手四間飛車に対し、後手は、居飛車での急戦で挑みました。後手の仕掛けに対して先手が対応を誤った為、後手優勢で中盤戦に入りました。終盤に入り、駒損している先手に勝負手のチャンスが巡って来ましたが、逃した為、波乱は起きずに後手が駒得を生かし確実に寄せきった将棋でした。解説していて、参考になる課題が多い楽しい将棋でした。
次に難解な詰将棋問題2問(11手詰・17手詰)を大盤に並べてみなさんに解答を求めました。次回の宿題は、難解な詰将棋から一転して、時間との戦いの終盤でのひらめきを鍛える為「3~7手詰のタイムトライアル」問題を出しました。全28問を何分で解けるかをチャレンジしてみるように説明しました。
スポンサーサイト



2008.07.29 21:03 | | トラックバック(-) | コメント(-) |