FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

今日の午前中は、山科中央老人福祉センターでの将棋講座です。
今日の大盤解説は、先手鳴田4級、後手柳光4級の対戦を平手脩五段と私でポイント解説をしました。
序盤は、先手が居飛車に対し、後手は四間飛車での進行となりました。先手の疑問手により後手が銀得の成果を得ました。このまま後手が押し切るかに見えましたが、中盤に入り、先手の頑張りに後手が攻め倦み先手にもチャンスが巡って来ました。終盤に入り、王手馬取りを契機に先手が大きく駒得になり形勢が逆転しました。駒得を活かした先手が一気に寄せきった珍しい見ごたえのある将棋でした。次に5手詰め詰将棋問題(117~120)を大盤に並べて順番に答えてもらいました。
4月からの「初めての将棋教室」は9回目の開講日でした。「矢倉囲いの崩し方」「高美濃と銀冠の崩し方」「素抜き」を解説しました。
午後からは「戸一会カラオケ教室」(月2回・第2・4火曜日)の受講です。山科東野の「シダックスパーティールーム」において、戸塚婦佐子先生の指導で2時間、レッスンを受けました。今日の課題曲は、大石まどかの「雨あがり」です。今日は全員で一緒に歌ったあと、各グループ毎に順番にワンコーラスを歌い、男性グループはキー調整をして歌いました。テンポが早い歌でいかにリズムに乗るかがポイントのようです。
スポンサーサイト
2008.06.10 20:24 | | トラックバック(-) | コメント(-) |