FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

今日の午前中は、山科中央老人福祉センターでの将棋講座です。
今日の大盤解説は、先手植松2級、後手池内1級の対戦を平手脩五段と私でポイント解説をしました。
序盤は、相振り飛車での進行で先手の緩手を咎め後手が駒得を図った展開になりました。先手は劣勢ながら諦めずに終盤まで指し続け、何とか勝負形に持っていたのですが逆転までには至らず、駒得を活かした後手が寄せきりました。先手の植松2級の苦しいながらの頑張りは参考になったと思います。5手詰め詰将棋は次回に持ち越しました。
4月からの「初めての将棋教室」は6回目の開講日でした。「成りと不成りの復習」「遊び駒とは?」「手番・持ち駒・駒得の効果」を解説しました。

スポンサーサイト



2008.05.20 17:33 | | トラックバック(-) | コメント(-) |