FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

今日の午後からは、京都市東部文化会館において、日本将棋連盟・京都山科支部の第39回将棋教室を開催しました。参加者はゴールデンウィーク最後の休日にもかかわらず55名と過去最高の参加人数でした。そのうちこどもの参加は21名でした。
対局を始める前に、次回の将棋交流大会(9時~17時)指導対局(小林裕士六段)についての案内、5月9日(金)第66期名人戦第3局イベント(大盤解説・指導対局)の案内、あと、少年王将戦の申し込みについての話をしました。
その後は対局カードによる駒落ち対局です。昇段、昇級者が4名でました。井口大幹君が10連勝で四段に、阪田有矢君が8連勝で二段へ昇段しました。山本理久君が8勝3敗で6級に、西田篤史君が7勝3敗で7級へ昇級しました。みなさんおめでとう。少年王将戦や次回の将棋大会での活躍を期待しています。
それと今回も、野村敏和さん・吉岡知輝君・江口一輝君・西田智君・西田優君の5名の方が体験受講にこられました。みなさまがたのお知り合いで、体験受講をご希望される方は、歓迎しますので一度お越しください。
スポンサーサイト



2008.05.06 21:47 | | トラックバック(-) | コメント(-) |