FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

今日は午前9時30分~12時まで「ひと・まち交流館 京都」和室において、京都府支部連合会理事会議を開催しました。
出席者は、東山支部・西澤支部長、梅津支部・清水支部長、城南支部・大西支部長、若丹支部・井上理事・山科支部・小野支部長の5名です。
議題は  
1・小学館杯「第33回・京都府小学生将棋名人戦」将棋大会の組合せ抽選および、開催当日の3月30日(日)における「ひと・まち交流館 京都」3階・第5会議室での役割分担について。プロ棋士派遣・・・桐山清澄九段、豊島将之四段に決定。
・組合せ抽選は、各理事立会いの上、厳正に行った。原則として予選リーグは、同じ支部同士の対戦は、当たらないように配慮した。今回の参加人数は73名、それと京都北部地区代表選手4名(決勝トーナメント2回戦にシード)を入れると77名になりました。(昨年の大会は60名)その結果、予選リーグ3局、決勝トーナメント6局となったので、予選リーグの持ち時間を5分短縮し、双方15分切れ負けとしました。決勝トーナメントは、従来通り双方20分切れ負けのルールとしました。
・東山支部・・将棋盤・駒36セット、優勝・準優勝・三位のメタル、仕出し弁当手配、競技上の注意
・梅津支部・・来賓リボン2、駒台、司会
・城南支部・・・チェスクロック 3台、受付
・宇治将棋教室支部・チェスクロック15台、受付
・野間先生・・・チェスクロック 8台
・山科支部・・・・チェスクロック10台・予選リーグ・決勝トーナメント組合せ表、対戦カード、指導対局申込表、マグネット・セロテープ・マジック黒・赤、筆ペン、抽選カード、表彰状、参加賞(小学館雑誌・文房具)、配布資料(文部科学大臣杯小・中学校将棋団体戦の案内)、名札、謝礼・交通費など準備、開会・閉会挨拶
*3月30日(日)は午前8時40分に「ひと・まち交流館京都」に集合して準備する。
2・京都府支部連合会更新手続き確認
3・第21回アマチュア竜王戦京都府大会の案内確認と賞金を用意する。
優勝・10000円・準優勝・5000円・三位・2000円
4・文部科学大臣杯第4回小・中学校将棋団体戦京都府大会の案内確認。京都府教育委員会、京都市教育委員会の後援申請中。
5・第66期名人戦第3局イベントを主催
・5月8日・9日に「JALリゾートシーホークホテル福岡」で開催される、第66期名人戦第3局(森内俊之名人・羽生善治二冠)を47都道府県一斉に、プロ棋士(調整中)による大盤解説を実施。5月9日(金)13時30分~終局まで「ひと・まち交流館京都」
6・棋士派遣申請・・京都府支部連合会主催の将棋大会(第21回アマチュア竜王戦京都府大会・文部科学大臣杯第4回小・中学校将棋団体戦京都府大会)
7・中学選抜選手権代表選手推薦
8・小・中・高奨励免状の案内の報告
スポンサーサイト
2008.03.28 22:38 | | トラックバック(-) | コメント(-) |