FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

今日は、大阪リバーサイドホテルで開催される「第7回将棋教室対抗戦」の引率で、JR山科駅より桜ノ宮まで行きました。今回は、80チームが参加と年々増加しています。四国の松山、丸亀、さぬき・岐阜・岡山・倉敷・和歌山・豊田・高山・伊勢など遠方からの参加もありました。山科・小野将棋教室よりは、2チームの参加です。Aチームのメンバーは、磯山椋太郎君・三好悠輝君・高井久就君です。Bチームのメンバーは、阪田有矢君・長谷川優君・藤井奈々ちゃんです。また、ももやま将棋教室からは、山分祥一君・川崎琢也君・江口一輝君の3名です。対局は全チームが5局指し、3人一組で2勝すればチーム成績が勝ちになります。それと勝ち点数(大将10点・副将8点・三将7点)が考慮されて順位が決まる方式です。
今回は少し場馴れしてきたこともあり、接戦での落ち着いた対応が良かったと感じました。みんな本当によく頑張りました。また、マナー守り、将棋を楽しんで指していたのは褒めてあげたいです。結果は、山科・小野将棋教室・Aチームが3勝2敗・Bチームは4勝1敗、ももやま将棋教室も3勝2敗のチーム成績でした。3チームとも勝ち越したことは、いい思い出になったと思います。順位は、山科・小野将棋教室Bチームが16位に入賞、ももやま将棋教室が23位、山科・小野将棋教室Aチームは30位で飛び賞でした。なお詳細は、後日、将棋連盟・関西のホームページに掲載されます。
今日一日、足元の悪いなか将棋教室対抗戦に、大阪までご一緒いただいた保護者の皆様、本当にお疲れ様でした。これからも、こどもたちが大好きな将棋を応援していただき、また将棋の普及にご協力をよろしくお願いいたします。ありがとうございました。
スポンサーサイト
2008.03.20 20:41 | | トラックバック(-) | コメント(-) |