FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午前中は、山科中央老人福祉センターでの将棋講座です。
今日の大盤解説は、先手・水口2級と後手・小山2級の対戦を平手脩五段と私でポイント解説をしました。
後手の四間飛車に対し先手は右四間腰掛銀戦法で対峙しました。後手が美濃囲いの要の「6一金」を「6二金」としたマイナスの手を指した為、先手の攻めが決まりました。次に宿題にしていた5手詰め詰将棋4問(89~92)をみなさんに答えていただきました。それと、支部ニュース第42号懸賞詰将棋について13手詰めの解説をしましたが、逃げ方により「打ち歩詰め」になる手順があり、みなさんの検討課題としました。
午後からは2ヶ月ぶりの「戸一会カラオケ教室」(月2回・第2・4火曜日)の受講です。山科東野の「シダックスパーティールーム」において、戸塚婦佐子先生の指導で2時間、レッスンを受けました。今日の課題曲は、青戸健の「ふる里は母のゆりかご」です。先生がフルコーラスを歌った後、男女のグループ毎にフルコーラスを歌いました。キーの高いゆったりとした哀愁が漂う歌で、今までにないジャンルでした。
スポンサーサイト



2008.03.11 17:25 | | トラックバック(-) | コメント(-) |