FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午前中は、山科中央老人福祉センターでの将棋講座です。
今日の大盤解説は、先手・廣田3級と後手・大原3級の対戦を平手脩五段と私でポイント解説をしました。
先手が居飛車、後手が四間飛車とお互いの作戦がハッキリとしたので王を囲い戦いに備えました。後手が機敏に6五銀と揺さぶりをかけたのに対し、先手は5七金と上がり受けたのですが王の守りが薄くなってしまいました。しかし、後手が7六銀といかずに5四銀と引いた為、今度は先手が右桂を活用した攻めが厳しく、一挙に先手優勢になりました。終盤に入っても先手の堅実な攻めが功を奏しそのまま押し切りました。後手の振り飛車の指し方が一本道になってしまったことが敗因だと思います。振り飛車側としては、多少劣勢でも相手に決め手を与えない指し方で王の固さを活かし勝負手を狙うことを実践してもらいたいです。次に宿題にしていた5手詰め詰将棋4問(81~84)をみなさんに答えていただきました。
大盤講座が終了後、11時から 「戸一会カラオケ懇親会」会場の京料理・魚善まで行きました。45名の参加で、昼食を取りながら、戸塚先生以下順番にそれぞれ好きな歌を歌いました。後半は、それぞれが歌えるデュエット曲を選び、男女ペアを組み、歌うことになりました。16時30分まで楽しいひとときでした。
スポンサーサイト



2008.02.26 20:41 | | トラックバック(-) | コメント(-) |