FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午前中は、恒例の山科中央老人福祉センターでの将棋講座です。最初に、8月30日(金)に伏見老人福祉センターで開催される、第3回将棋交流会の出場メンバーと開始時間の再徹底を図りました。大盤講座では、川本市男初段と高橋嘉一1級の対戦を平手脩五段と私で解説しました。先手が高橋1級、後手は川本初段です。お互いに相矢倉を目指す展開になりました。駒組みの途中では、手順前後による疑問手があり、それを指摘することにより、今後の将棋に活かしてもらい、よい感覚を身につけていただきたいと思っています。中盤戦では、いよいよ先手が先攻したのですが、逆に後手にうまく押さえ込まれ、苦しい展開になりました。終盤に入り先手にワンチャンスが巡って来たのですが、勝負手の対応を誤り、勝ち筋を逃す結果になりました。その後は、後手の堅実な急所を突いた指し手でそのまま押し切りました。双方ともよく指していて終盤は見所が多くあり、たいへんに参考になる将棋でした。
午後からは「戸一会カラオケ教室」(月2回・第2・4火曜日)への受講です。山科東野の「シダックスパーティールーム」において、戸塚婦佐子先生の指導で2時間、レッスンを受けました。今日の課題曲は、前回の続きで、島津悦子の「おんな渡り鳥」です。全員で歌った後、個人毎に順番にツーコーラスを歌いました。なぜか私は一番最後に歌うことになり、待っている時間が長く感じました。
スポンサーサイト
2007.08.28 20:32 | | トラックバック(-) | コメント(-) |